ひねもすのたり宮
史料の覚え書と神社巡り記録。雑記。
2017年05月<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017年07月
トップページサイトマップ全記事一覧表神社リスト入手地域の話題☆西風隆介先生
豊田市の神社安城市の神社刈谷市の神社岡崎市の神社蒲郡市の神社愛知県外の神社
おしらせ

■ 学校の宿題ごときでも,パクリはダメですヨ。
■ 引用・言及するときは,出典を明記 and/or リンクを張りましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貴船神社〔1〕
豊田市東保見町の貴船神社。愛知環状鉄道・保見駅の北東400mほどのところに鎮座。

この辺りは坂だらけ。
貴船神社1(070210豊田市)


上の写真の左端の建物。木鼻が特徴的だが神社関係?
貴船神社2(070210豊田市)


号標には「村社 貴船神社」。
貴船神社3(070210豊田市)


鳥居から境内。狛犬さんは鳥居の手前。
貴船神社4(070210豊田市)


鳥居。ちょこっと石が乗ってる。
貴船神社5(070210豊田市)


阿の狛さん。
貴船神社6(070210豊田市)


吽の狛さん。
貴船神社7(070210豊田市)

大正十三年十月奉納。奉納したのは(当時の)挙母町の人のようだ。

横から見たところ。頭でっかちで可愛い。
貴船神社8(070210豊田市)

若宮八幡社(若宮町),樹木神社(樹木町)と同じ系統の狛さんだと思う。流行ったのか同じ石工さんなのか。
(若宮八幡社の記事はこちら→
(樹木神社の記事はこちら→

その隣にあった衣冠束帯姿の坐像。
貴船神社9(070210豊田市)

写真から字が読めなくて,肩書き不明。

境内へ入って左の手水舎。
貴船神社10(070210豊田市)


拝殿。こちらは全て白い。
貴船神社11(070210豊田市)


拝殿の額。
貴船神社12(070210豊田市)


中を覗かせていただいた。
貴船神社13(070210豊田市)


外から見た本殿。
貴船神社14(070210豊田市)

千木は外削ぎ・鰹木は5本。

白い社殿もなかなかいいなと思った。ご祭神や境内社については,次の記事にて。

・貴船神社
【住所】愛知県豊田市東保見町根川556
【地図】いつもガイド
■関連■
 ★訪問神社リスト【豊田市・猿投地区】
スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

貴船神社〔2〕
豊田市東保見町の貴船神社の記事,2つめ(前の記事はこちら)。

境内に由緒書きは無かった。資料は「豊田市史10」と「西加茂郡誌」のみである。

前者には,地区名:東保見町根川556/神社名:貴船神社/祭神:闇■[※罒+龍]神命/創建:不詳/祭日:10月14日/芸能行事:神事・棒の手・はやし/由緒:旧村社とある。「罒+龍」なんて字あったかな?普通は「龗」だよね,クラオカミ。

後者には,社格:村社/社名:貴船神社/祭神:闇竈神命子守神/創建年月日:不詳/祭日:十月十四日/所在地:保見村大宇伊保堂/境内反別:一反四畝一歩/氏子:三三戸/例祭恒例餘興:飾馬、棒手、砲發

闇竃神命子守神は,昔風にスペースの無い表記なだけで,闇竃神命と子守神の2柱だと思う。闇竈ってカマドになってるのは誤植か。大字も大宇になっとるし。

子守神は水分(ミクマリ)→ミコモリですかね。挙母神社もそんな感じだよな,きっと。クラオカミとミクマリ。貴船だから,そりゃ水の神様なのか。

[参照] 貴布禰総本宮 貴船神社

総本宮の社殿も白いのか。なるほどネ。

社殿に向かって右にあった,多分境内社。
貴船神社15(070210豊田市)


銅葺きなら緑青色になると思うのだが,赤い屋根とは?
貴船神社16(070210豊田市)


ピンボケだが木鼻。獅子鼻と獏鼻に見えた。
貴船神社17(070210豊田市)


またピンボケだが龍。
貴船神社18(070210豊田市)


手水舎の手前にあった燈篭。
貴船神社19(070210豊田市)


「大神宮」
貴船神社20(070210豊田市)

「天保三年辰正月吉日」……と読めた気がする。

西側に,もう一つ鳥居。
貴船神社21(070210豊田市)


このビッシリな石は……。投げ上げてこんなになるかな。
貴船神社22(070210豊田市)


入ってすぐ左の「秋葉山」の常夜燈。
貴船神社23(070210豊田市)

「文化二年二月」……多分。風化してて現場でも読みづらい。

階段を上っていくと,手水舎の横へ出る。
貴船神社24(070210豊田市)


正面に祠。
貴船神社25(070210豊田市)


お二方いらっしゃる。
貴船神社26(070210豊田市)


向かって左の坐像は役の行者で間違いない。はず。
貴船神社27(070210豊田市)

じゃあ右はというと,「豊田市の石造文化財」によれば毘沙門天。宝暦四年ていうと1754年か。

境内のすぐ脇を通る道にあった石碑。
貴船神社28(070210豊田市)

「観寿道」?東保見ふれあい広場に続く道のようだ。古い石燈籠なんかもあるらしい。今度行ってみよう。

・貴船神社
【住所】愛知県豊田市東保見町根川556
【地図】いつもガイド
■関連■
 ★訪問神社リスト【豊田市・猿投地区】

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。