ひねもすのたり宮
史料の覚え書と神社巡り記録。雑記。
2017年03月<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017年05月
トップページサイトマップ全記事一覧表神社リスト入手地域の話題☆西風隆介先生
豊田市の神社安城市の神社刈谷市の神社岡崎市の神社蒲郡市の神社愛知県外の神社
おしらせ

■ 学校の宿題ごときでも,パクリはダメですヨ。
■ 引用・言及するときは,出典を明記 and/or リンクを張りましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉原八幡宮〔1〕
今回は最初から二部構成。最近,ちょっと大きいお社だと,すぐ何十枚も写真撮っちゃって……。

大きな一の鳥居。
吉原八幡宮1(061004豊田市)

クルマと比較してみると,7~8メートルくらいの高さ?
ちなみに,全部のクルマの中で人が昼寝してる。

振り返ると,前に紹介した秋葉神社。
吉原八幡宮2(061004豊田市)

秋葉神社の記事はこちら

神前橋。反対側に昭和二年八月とあった。
吉原八幡宮3(061004豊田市)

両側撮りたかったのに,M澤工機のクルマが邪魔で果たせず。物買うのやめるぞコラ(# ゚Д゚)ノ。

二の鳥居から境内。
吉原八幡宮4(061004豊田市)

なんだかんだと車が通る。軽トラに轢かれそうになった。

こちらの表記は「村社 八幡宮」
吉原八幡宮5(061004豊田市)


二の鳥居。
吉原八幡宮6(061004豊田市)


上に石が。誰か願掛けか占いやったかね。
吉原八幡宮7(061004豊田市)


境内。
吉原八幡宮8(061004豊田市)


ご神木?
吉原八幡宮9(061004豊田市)


拝殿と狛さんズ。
吉原八幡宮10(061004豊田市)


阿の狛さん。
吉原八幡宮11(061004豊田市)


吽の狛さん。
吉原八幡宮12(061004豊田市)

歌舞伎役者みたいに,大きくて濃い顔の狛犬さんたち。
昭和六年十月奉納。吽の狛さんの裏には,「昭和三年支那事変応召記念」と旧字体で彫られてあった。

拝殿。竜が彫ってある。
吉原八幡宮13(061004豊田市)


向かって左の竜。
吉原八幡宮14(061004豊田市)


向かって右の竜。
吉原八幡宮15(061004豊田市)


・吉原八幡宮
【住所】愛知県豊田市吉原町

〔2〕へ続く。
スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

吉原八幡宮〔2〕
後半。前半の記事はこちら

本殿。懸魚が美しい。
吉原八幡宮16(061004豊田市)


拝殿と本殿のスキマ。幣殿でいいのかな。
吉原八幡宮17(061004豊田市)

塀の格子から中を覗いてみた。

あっ。
吉原八幡宮18(061004豊田市)

また狛犬さんが居た。今のが阿の狛さん。

反対側にも狛さん。こちらは吽。
吉原八幡宮19(061004豊田市)

裏側の文字は,昭和三年八月……,名古屋……という部分だけ読み取れた。名古屋?

続いて境内社。社殿向かって右に四つ並ぶ。社殿に近いほうから順に,

御鍬社
吉原八幡宮20(061004豊田市)


稲荷社
吉原八幡宮21(061004豊田市)


山神社。こちらだけ結界が鳥居じゃない。
吉原八幡宮22(061004豊田市)


護国社
吉原八幡宮23(061004豊田市)


あと境内には,立太子記念の石碑。
吉原八幡宮24(061004豊田市)

昭和二十七年に立太子というと,今上陛下のことだな。

「豊田市史10」によると,創建は寛永10年というから1633年。ご祭神は,八幡社なのでホンダワケ……であってた。誉田別尊。応神天皇ですな。同じく,刈谷城主の勧請建立とあった。豊田市の中でも,ここらは旧碧海郡なのだよなあ。

ええと,Wikipedia刈谷城の記事によると,1633年当時の城主は深溝松平家の人?松平忠房?

刈谷城といえば水野氏かと思っていたのだが,ここらで松平に取って代わられたのかなあ。

広くて,いい感じに古くて,きれいなお社だった。
何か色々奉納している人の名前が,以前世話になっていた知り合いの先祖に思えてならない。また会えたら確認してみよう。

入り口脇にあった看板。
吉原八幡宮25(061004豊田市)

格子の中まで覗いて写真撮るのは冒涜だったかね?

・吉原八幡宮
【住所】愛知県豊田市吉原町

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。