ひねもすのたり宮
史料の覚え書と神社巡り記録。雑記。
2017年03月<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017年05月
トップページサイトマップ全記事一覧表神社リスト入手地域の話題☆西風隆介先生
豊田市の神社安城市の神社刈谷市の神社岡崎市の神社蒲郡市の神社愛知県外の神社
おしらせ

■ 学校の宿題ごときでも,パクリはダメですヨ。
■ 引用・言及するときは,出典を明記 and/or リンクを張りましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本最古級の横櫛
日本最古級の横櫛出土!(安城市埋蔵文化財センターHP)

というわけで,見物に行って来た。実際に発掘されたのは平成11年というから,もう7年前。確認作業ってそんなに時間がかかるのね。出土品の点数が多いのと,年代測定が手間なのと,色々あるんだろうなあ。でもロマン。

■[7/4 読売新聞]
 日本最古級の横櫛 安城の遺跡 古墳時代に整髪習慣?
■[7/4 中日新聞]
 日本最古級の横櫛出土 愛知・安城の彼岸田遺跡


新聞各社も,7月4日あたりから写真入りで続々掲載。初の土曜日となった昨日,7月8日は,さぞかし人も多いだろうてと,半ば諦めながら現地へ。着いたのは,13時過ぎだったかな。

……( ゚д゚)

貸切りだったし。

歴史博物館や展示場(市民が借用して展覧会などもできる)とひっついた建物の端っこの一階に安城市埋蔵文化財センターはあって,観覧者の入っていける廊下の右側は,ガラス張りの作業場が数部屋,左側は,やはりガラス張りの陳列棚。何か作業場も棚も,もの凄く清潔な感じ。

土器や石器や木製品が並べられてある。ところどころ,品物が抜けているところがあって,『ごめんなさい。貸し出し中なの!』とか何とか,ハニワが言ってるカードが置かれてある。何だこの可愛さ。

作業場の中の女性陣は楽しそうだ。働くならこういうところがいいなあ,羨ましいなあなどと思いながら,横櫛を探す。あった!一番奥!自分一人しか居ないから,眺め放題!

いやあ,新聞写真と同じなんだけどね。やっぱり本物はいいですよ。櫛の歯がぶっといのが稚拙で可笑しい。加工技術黎明期の日本,頑張ってるじゃんという感じか。

目的のものは小さなほんの一点だったけれども,満足した。それにしても,考古学ファンが既に絶滅危惧種なのか,この出土品が,そんなには凄くないものなのか,見物人が居なかったってのは,ちょっと寂しかったぞ。
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。