ひねもすのたり宮
史料の覚え書と神社巡り記録。雑記。
2017年03月<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017年05月
トップページサイトマップ全記事一覧表神社リスト入手地域の話題☆西風隆介先生
豊田市の神社安城市の神社刈谷市の神社岡崎市の神社蒲郡市の神社愛知県外の神社
おしらせ

■ 学校の宿題ごときでも,パクリはダメですヨ。
■ 引用・言及するときは,出典を明記 and/or リンクを張りましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋葉神社
洲原神社のすぐ脇にあった神社。
洲原神社の記事はこちら。〔1〕 〔2〕

【20070729】 万燈祭の関係で検索してこられる方が多いですが,その秋葉神社はここじゃありません。「刈谷市銀座」の秋葉神社です。

洲原神社の鳥居の横にこんな表示。
秋葉神社1(061007刈谷市)

正一位とあっては,行かずばなるまいぞ。

ちょっと不安になる道。
秋葉神社2(061007刈谷市)

どこへ連れて行かれるのかと……。

社殿。
秋葉神社3(061007刈谷市)

おおー。

こんだけだった。場所的には,洲原神社の鳥居へ登ってく階段の中途で,ちょいと脇へ入ったところなんだな。

これも境内社みたいなもんだった?別物?
手持ちのリストにはどれも載ってなくて色々不明。

正一位って,総本山の秋葉様がそうだよってことかなあ。
枕詞化してるんだろーか。

【20070729】神階は神社ではなく神様につけられるものなので,どこへお祀りされてようが,秋葉様は正一位だそうです。

あら。アキバじゃなくてアキハなのか?
[参考] 秋葉山本宮秋葉神社ウェブサイト

落語なんかだと,アキバサマって言ってた気が。
牛ほめ」とか。違ったかなあ。
(上方版は愛宕山なので参考になりません)

・秋葉神社
【住所】愛知県刈谷市井ヶ谷町

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
うちの近所にも、境内に2つの秋葉神社があるけど境内社に数えない神社があります。御獄教の御獄社のようなものでしょうか?
そういえば東京の秋葉原(あきはばら)は、元は秋葉ヶ原(あきばがはら)だったそうですね。
2006/11/17(金) 02:41:36 | URL | 新井 #-[ 編集]
境内にあっても?
こんばんは。
うにゃー,そうなのですか。境内社?末社?飛び地が云々?合祀?とかですね,自分にはよくわからんことが多すぎます。

境内にあっても数えない,なんてのは,神社側がそう主張していないと判りませんよね?そうでもないのかな?間貸ししてますが身内じゃないんですってことなのか,やんごとなきお方をお預かりしてる印象なのか(そーゆーのもピンと来ません)

御獄社はまだお目にかかったことが無いです。地域性があるでしょうか。

そうそう,アキハバラなのは駅名のせいだとか?違ったかな。秋葉系って言うときは,アキバケイですもんね。元に戻ったというかw
2006/11/17(金) 02:56:57 | URL | 遊魚 #gIYQI5Sw[ 編集]
めっさ境内でした
はい、神社の由緒書きの境内社の項目には、それを除かれて書かれています。(2つの秋葉神社があるのは笠寺七所神社です)
なんでなんだろう…(´・ω・`)
築地神社の御獄社についてははっきり「管理が違う」って言われました。
2006/11/18(土) 02:18:47 | URL | 新井 #JalddpaA[ 編集]
あらー。
しまった。「違うと主張する」のではなくて,「書いてない」なのですね。自分,うっかり者だから見落としそうだなあ。

御獄社が「管理が違う」なのは,それはあの,宗教がちょっと異質だからでしょうか?今はともかく,境内に建てられてるってことは過去にブームがあったのかな?

自分は神社系は宗教というよりismだと思ってるのですが(イスラム,キリストよりはヒンドゥーに近い?),なんとゆーか(また日本語が出てこない)。御獄教については,ちょっと勉強せなあかんですわなあ。
2006/11/18(土) 02:35:59 | URL | 遊魚 #gIYQI5Sw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hazardous.blog34.fc2.com/tb.php/122-d960b345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。