ひねもすのたり宮
史料の覚え書と神社巡り記録。雑記。
2017年09月<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017年11月
トップページサイトマップ全記事一覧表神社リスト入手地域の話題☆西風隆介先生
豊田市の神社安城市の神社刈谷市の神社岡崎市の神社蒲郡市の神社愛知県外の神社
おしらせ

■ 学校の宿題ごときでも,パクリはダメですヨ。
■ 引用・言及するときは,出典を明記 and/or リンクを張りましょう。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寿恵野神社
住宅街の中。幾分,宅地造成で境内を削られたかなという印象。

寿恵野神社。すえのじんじゃ。
寿恵野神社1(060916豊田市)


ここもそこそこ新しそうな。
寿恵野神社2(060916豊田市)


狛さんズと拝殿。
寿恵野神社3(060916豊田市)


阿の狛さん。
寿恵野神社4(060916豊田市)


吽の狛さん。
寿恵野神社5(060916豊田市)

昭和57年10月奉納。

拝殿はガラス張りでスケスケ。
寿恵野神社6(060916豊田市)


拝殿を横から見る。何やら三方がぞろぞろ。
寿恵野神社7(060916豊田市)


拝殿の向こうに本殿。
寿恵野神社8(060916豊田市)


本殿を裏から撮ってみたり。
寿恵野神社9(060916豊田市)


境内社。お祀りされてるのがどなたかは不明。
寿恵野神社10(060916豊田市)


境内にあった双幹の松。なるほど二股。
寿恵野神社11(060916豊田市)


見上げてみる。クスノキに手前を遮られてしまった。
寿恵野神社12(060916豊田市)


入り口の由緒書きによれば,創建は明治18年1月8日。紀州藩主徳川茂承公が,廃藩後にこの辺り(俗称論地山)を開拓するに当たって,社殿を造営したとのこと。

ご祭神は,天照座皇大御神(おお,カタックルシイ書き方),持統上皇,東照公。「豊田市史・十」には相殿東照公とあるから,同じ社殿内に三柱祀られているのだろう。東照公ってな,言うまでも無く徳川家康。

その後,天鈿女尊,大山祇神を合祀だって。境内社はこのあたりの方々のものなんだろうか。

紀州公開拓後,当地を徳川偕楽園と称し?偕楽園?
水戸のアレを思い浮かべると笑っちゃうけど,まあ偕(とも)に楽しむって意味ならおかしくはないやね。今じゃ“園”ったって面影は無いわけだけどな。

・寿恵野神社
【住所】愛知県豊田市豊栄町

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hazardous.blog34.fc2.com/tb.php/99-1ba95154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。